公開情報

新ごみ処理施設の建設候補地募集について

中央広域環境施設組合は、2市2町(吉野川市、阿波市、板野町、上板町)で排出される可燃ごみの処理を行っていますが、現施設(中央広域環境センター)の稼働期間が2025年7月までとなっております。
2025年8月から新ごみ処理施設を稼働させるために、現在候補地の募集を板野町、上板町において、3月29日まで行っていただいております。
廃棄物処理は住民生活に欠かすことのできない業務であります。廃棄物行政の推進につきまして、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。